公社の企業理念

 公社では、令和2年2月19日に企業理念を制定いたしました。

 

人・まち・鮭の里

~鮭の里で役立つ人づくり~

 

(理念)

1 村上に学び、村上を伝え、村上の役に立つ人を創(つく)る。

2 市民の交流を深め、市民に親しまれる「ふれあいのまち」を創(つく)る。

3 恵まれた自然を活かし、鮭の里を守り育て、希望ある未来を創(つく)る。

 

 これから職員一同、この企業理念を柱として事業を実施し、企業価値を高めながら、地域社会に貢献していきたいと思います。

 

ブログ

2020年

9月

18日

鮭のレシピ本「鮭のごちそう」発売いたします!

 このたび、次世代へ伝えたい鮭の伝統レシピ、保存版!「鮭のごちそう」を10月1日に発行いたします。

 昭和63年10月1日発行の「鮭のごっつお」。そして平成2年10月1日発行の「続・鮭のごっつお」。どちらもイヨボヤ会館で村上の鮭料理を伝えるレシピ本として販売し、版を重ねつつ愛されてきました。村上の鮭料理は100種類を超えると言われる所以がこの2冊の本でした。

 現在、冷蔵庫や冷凍庫など保存技術は発展し、料理の味付けは健康維持のため減塩志向へとシフトしてきました。そして時代も平成から令和へと変わりました。

 当公社では、次世代に村上で作られている鮭料理のレシピを受け継いでいくために、今回「鮭のごちそう」を製作いたしました。

 この本では、塩引き鮭・川煮・氷頭なます・飯寿司など村上の伝統料理を中心に37品の鮭料理レシピを掲載しております。また、レシピとともに鮭の歴史や食文化についても掲載し、鮭と共に生きてきた村上の人々の暮らしや思いも伝わるよう製作いたしました。

 

 定価は1冊1,500円(税込み)です。

 準備整い次第販売いたしますので、ぜひともご購入いただきますよう宜しくお願いいたします。

 

 販売先は、イヨボヤ会館(0254-52-7117)、おしゃぎり会館(0254-52-1347)です。

 ネット販売につきましては、現在準備中です。

 

 お問合せ先 公益財団法人イヨボヤの里開発公社 担当:田嶋・石井 (0254-52-0201)

 

2020年

7月

09日

招福鮭恵比寿のぼり旗のご協賛について

 招福鮭恵比寿のぼり旗にぎわい委員会(運営主体:村上商工会議所、一般社団法人村上市観光協会、公益財団法人イヨボヤの里開発公社)では、昨年に引き続き、市民や市内の企業の皆様を対象に、招福鮭恵比寿のぼり旗を一緒に掲出して「鮭のまち村上」のにぎわいを創出しよう!ということで、今年もご協賛いただける方を募集いたします。

 つきましては、チラシをご覧いただき、ぜひご協賛いただきますようよろしくお願いいたします。

 申込先は、公益財団法人イヨボヤの里開発公社(村上市民ふれあいセンター内)です。申込書に必要事項を記入の上、8月10日(月)までFAX等でお申込みください。

 チラシ兼申込書は、イヨボヤ会館、おしゃぎり会館、村上市民ふれあいセンターにも用意しております。

鮭のぼり旗ご協賛依頼チラシ兼申込書.pdf
PDFファイル 2.6 MB

イベントカレンダー

 

令和2年8月

 

1日(土)~9月27日(日)

特別展「続・皇后陛下雅子様お写真展」(おしゃぎり会館)

8日(土)~11月23日(月・祝)

夏・秋の企画展「縄文クッキング~縄文時代の食生活に迫る~」(縄文の里・朝日)

 

令和2年9月

19日(土)~22日(火・祝)

夏・秋の企画展&お食事処やまびこコラボ企画「縄文一皿」(縄文の里・朝日)

 

令和2年10月

 

令和2年11月

20日(金)~12月5日(土)

越後村上三ノ丸流鮭塩引き道場(イヨボヤ会館)

 

 

 

※イベントの詳細は、各施設ホームページ等でご確認ください。

※イベントの開催日や内容等変更する場合があります。

※中止となったイベントの払い戻し等については、各施設ホームページ等でご確認ください。